リサイクルトナーはエコ

最近企業でも個人でもリサイクルトナーを利用される方が多くなっています。純正のトナーは金額が高く、すべての色をそろえるとかなりの金額になってしまいます。リサイクルトナーはかなり安くしかも品質に優れているものが多いので、利用される方が多いのです。

純正品トナーというのは、プリンターメーカーが製造し、販売しているトナーで、一般的に国内流通ブランド製品を指し、通常製品保証がある商品です。トナーにはメーカーのロゴが入っています。

汎用品トナーもあります。純正メーカーの中でも、自社でトナーの製造、販売を行っているというメーカーは少なく、通常、製造販売を行うOEMに製品の提供を受け、メーカーブランド名で販売だけをメーカーが行うという状態です。国内純正品とならないので、メーカー保証はありません。純正品同様の品質ですが、純正品とならないので、利用する側がどのように考えるかどうか、という商品です。

リサイクルトナーというのは、使用済みのカートリッジを分解、残っているトナーをきれいに除去、洗浄し、新品の部品等への交換を行って純正品トナーと同量のトナー充填など行い、組立し、テスト等をしっかり行って出荷、販売するものです。

リサイクルトナーは利用する企業にとって、経費削減となりますし、エコという事を深く考えていかなければならない現代の地球において、地球環境にやさしい商品なのです。当サイトはリサイクルトナーを利用する事で費用を安く抑える事が出来るという事をお知らせします。皆様のお役にたてるサイトになれば幸いです。